山田真貴子は年下夫(画像あり)と子供あり!経歴まとめ!仕事の評判は

社会
スポンサーリンク

 

菅総理長男らの接待の件、内閣広報官の山田真貴子さんも受けていたとのことで話題となっています。

 

7万4,203円の飲食ってすごいですね。

いったい何を飲食したらそんな額になるのか。。。

わが家の1ヶ月の食費代よりも高額かもしれない(笑)。

 

今回は、山田真貴子内閣広報官がどんな方なのか、経歴や評判を調べてみました。

あわせて夫や子供についても調べてみましたよ~。

 

後任の小野日子氏についてはこちら
小野日子の中学高校大学判明!同期はあの有名社長で雅子さまの後輩!

スポンサーリンク

山田真貴子内閣広報官の経歴

 

生年月日 1960年9月13日
年齢 60歳(2021年2月現在)
出身地 東京都
高校 東京学芸大学附属高等学校
大学 早稲田大学法学部

 

東京都出身の山田真貴子さんは、東京学芸大学附属高等学校、早稲田大学法学部を経て1984年に郵政省に入省しています。

高校の同級生に精神科医の香山リカさんがいます。

以下、入省後の主な経歴です。

 

1984年4月:郵政省入省
1987年7月:イギリス留学(ロンドン大学)
1990年7月:下田郵便局長
1997年7月:郵政省大臣官房人事部人材開発課調査官(世界貯蓄銀行協会)
1999年7月:文部省学術国際局学術情報課学術情報基盤整備推進室長
2001年1月:文部科学省研究振興局情報課学術基盤整備室長
2001年7月:総務省総合通信基盤局電気通信事業部料金サービス課電気通信利用環境整備室長
2003年6月:総務省総合通信基盤局総務課調査官
2004年1月:総務省大臣官房付
2004年2月:世田谷区助役
2007年4月:世田谷区副区長
2013年6月:経済産業省大臣官房審議官(IT戦略担当)・商務情報政策局付
2013年11月29日:内閣総理大臣秘書官。女性初。
2015年7月31日:総務省情報通信国際戦略局長。女性初。
2016年6月17日:総務省大臣官房長。全省庁初の女性官房長。
2019年7月5日:総務審議官(国際担当)。女性初。
2020年7月20日:退官
2020年9月16日:内閣広報官。女性初。

 

とにかくすごい経歴ですわ。

これでもかなり端折ったんですけどね(笑)。

 

経歴はすごいですが、仕事ぶりや評判はどうだったのでしょうか。

スポンサーリンク


山田真貴子内閣広報官の評判

山田真貴子内閣広報官は、父親も国家公務員だったそうです。

「仕事を通じて世の中の役に立つことをしたい」

「ずっと仕事を続けていきたい」

そんな思いから、自身も国家公務員の道へ進んだのだとか。

 

数々の報道を見ると、

きゃしゃな外見とは対照的に「芯が強く打たれ強い」

と山田真貴子内閣広報官は評価されています。

たしかにパッと見でもそんな感じですよね。

芯のしっかりした女性なのでしょう。

 

性格としては、もともとは控えめな性格らしいです。(本当かな?)

世田谷区副区長時代は、職員の話をよく聞く「聞き上手」なリーダーで、いつもにこやかで人柄が良いと評判だったようです。

 

しかし、

一説によると、 山田真貴子内閣広報官はNHKにクレームの電話を入れ、有馬キャスターを降板させた人物とも言われています。

 

これが本当だとすると、

・もともとは控えめな性格

・「聞き上手」なリーダー

・いつもにこやかで人柄が良い

とか全て嘘っぽく聞こえてしまうのですが、実際のところはどうなのでしょうか。。。

スポンサーリンク


山田真貴子内閣広報官の夫は誰?画像も

山田真貴子内閣広報官の夫は総務官僚の吉田博史さんという方です。

夫婦そろって国家公務員!

 

吉田博史さんは東京大学法学部を卒業し、1987年に郵政省に入省しています。

山田真貴子内閣広報官は1984年に入省しているので、夫は3年後輩です。

同じ省の後輩と結婚されたんですね。

 

吉田博史さんの画像は総務省のページ → こちらで見れます。

日本経済新聞の記事にも顔画像あり → こちら

とても真面目そうなお方です。

 

山田真貴子内閣広報官によると、夫は家事も子育てもなんでも協働作業としてやってくれる人だそうです。

山田真貴子内閣広報官の仕事も生き方も尊重してくれるパートナーで、

「彼なくして仕事を続けることはできなかった」

とインタビューで語っているほどです。

 

夫の吉田博史さんの支えがあってこそ、この出世なんですね。

スポンサーリンク


山田真貴子内閣広報官 子供はいるの?

山田真貴子内閣広報官には、息子さんが1人いらっしゃいます。

30代半ばのときに出産されています。

山田真貴子内閣広報官は現在60歳なので、もう息子さんは成人されていて、20代半ばになっているはずですね。

 

なんと海外勤務中に息子さんを出産されたそうですよ。

すごいですね!

なんというか、アグレッシブというかパワフルというか。

 

出産後は、夫だけでなく保育園の先生・ベビーシッターさん・ママ友の助けがあり、さらに同僚や上司の理解があったからこそ仕事を続けることができたんだそうです。

いろんな周りからの助けや理解があって、今の地位にのぼることができたのですね。

 

山田真貴子内閣広報官の息子さんについては、名前や職業など詳しい情報はわかっていません。

おそらく、両親ともに国家公務員、官僚であり高学歴でもあるので、息子さんも一流大学を出てそれなりのお仕事をされていると予想。

そのうちそれなりの地位の方になって、メディアに出てきたりして。

スポンサーリンク


山田真貴子の夫画像や子供など経歴まとめ!仕事の評判は良い?:まとめ

以上、山田真貴子内閣広報官について、経歴や夫・子供、評判などについてまとめてみました。

「世の中の役に立ちたい」という思いから国家公務員になり、ご自身の能力や努力はもちろんのこと、周りの助けにも恵まれて女性初の内閣広報官になった山田真貴子氏。

仕事上の評判は良かったようですが、NHK恫喝疑惑や、菅総理長男による接待問題はかなり気になるポイントですね。

今後の動向はいかに。

 

後任の小野日子氏についてはこちら
小野日子の中学高校大学判明!同期はあの有名社長で雅子さまの後輩!