エアガール川村陽子役は伊原六花!登美丘ダンス部ほか出演作品も!

テレビ・音楽
スポンサーリンク

テレビ朝日系列で3月20日夜9時から放送のスペシャルドラマ『エアガール』。

こちらに川村陽子役で出演の伊原六花さんの気になるところを調べてみました。

プロフィールのほか、他の出演作品もまとめてみましたよ~。

 

スポンサーリンク

伊原六花さん プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

伊原六花(@rikka.ihara.official)がシェアした投稿

 

名前:伊原六花(いはら りっか)

本名:林 沙耶(はやし さや)

生年月日:1999年6月2日

年齢:21歳(2021年3月現在)

出身地:大阪府大阪狭山市

身長:160cm

スリーサイズ:B85cm、W56cm、H85cm

血液型:A型

趣味:料理、読書

特技:ダンス

事務所:フォスター

インスタグラム:こちら

ツイッター:こちら

 

伊原六花さんは、大阪狭山市出身の現在21歳。

 

4歳からバレエを始め、ミュージカルに持っていたという伊原六花さんは、「子どもミュージカル」で演劇の習い事に通っていました。

中学入学後、劇団アークス主催のミュージカル『ズボン船長〜Fifi & the Seven Seas〜』のオーディションに合格。

2013年から2年間劇団アークスに所属して同作品でジョジョ姉役を演じています。

 

ダンスから芸能界入りと思っていましたが、もともと子役経験もあったんですね。

 

その後、伊原六花さんは大阪府立登美丘高等学校普通科に入学し、ダンス部に所属。

キャプテンとして数々の大会で優勝を飾り、「日本高校ダンス部選手権」で発表した「バブリーダンス」で世間に広く知られるようになりました。

伊原六花さんがセンターを務めています。

【TDC】バブリーダンス 登美丘高校ダンス部 Tomioka Dance Club

このダンス、プロでも何でもなく高校生の部活、しかも公立高校の部活というのがすごいですよね。

みんな、ものすごく努力したんだろうなと思いますね。

 

ちなみにこの動画は、2017年のYouTubeトレンドランキングで1位となりました。

現在、再生回数9,000万回超えなのでその人気はすさまじいものです。

 

登美丘高等学校ダンス部が話題になったこの頃は、伊原六花さんはまだ本名の林沙耶(はやし さや)さんでした。

この後、スカウトされて本格的に芸能界入りすることになりました。

スポンサーリンク


伊原六花さんはスカウトされ芸能界入り

バブリーダンスで厚化粧のまま世間の注目を集めた登美丘高校ダンス部でしたが、その後、ダンス部に密着したテレビ番組で伊原六花さんの素顔が明かされることに。

 

すると、ネット上で「伊原六花さんかわいい!」と話題になり、伊原六花さんの運命が一変します。

厚化粧の下にこんな愛らしい素顔が隠されていたなんて、芸能事務所が放っておくはずありません。

 

伊原さん本人は、高校卒業後は東京の大学に進学してオーディションを受けようと考えていたようですが、高校在学中に芸能事務所のフォスターによりスカウトされ、同事務所に芸名:伊原六花として所属。

そして、大阪府立登美丘高等学校普通科を卒業後、上京し本格的に女優として活動を開始します。

 

スカウトされた当時は『登美丘バブル』とも言われ、ネット上では、

「調子に乗ってしまったのでは?」

という心配の声もありました。

 

しかし、そんな心配の声をよそに、伊原六花さんは着実に実績を重ねていますよね~。

スポンサーリンク


エアガールでは川村陽子役

伊原六花さんは、テレビ朝日系列で3月20日夜9時から放送のスペシャルドラマ『エアガール』では、主人公:佐野小鞠(広瀬すず)の同期である川村陽子役で出演。

 

“日本民間航空”エアガール一期生の最年少合格者、という役柄。

明るい性格で、スポーツや医学に関しての知識を持っている女性です。

 

スポーツが得意って伊原六花さんにピッタリな役ですね。

 

『エアガール』他の出演者についてはこちら

エアガール伊原雅美役は藤野涼子!英語力や大学と他の出演作品は? 

エアガール志田多美子は中田クルミ!浅野忠信との結婚や他の出演作品まとめ

エアガール相原翠は山崎紘菜!ハーフは嘘?高校大学や他の出演作品も

スポンサーリンク


伊原六花さんの他の出演作品は?

伊原六花さん、登美丘高校ダンス部や『エアガール』の他にどのような出演作品があるのでしょうか。

代表的なものを見ていきたいと思います。

 

ドラマ「チア☆ダン」

伊原六花さんの初ドラマ出演は「チア☆ダン」でした。

ドラマ「チア☆ダン」では、土屋太鳳さん演じる主人公:わかばが入るチアリーダー部の後輩・麻生芙美を演じました。

 

NHK連続テレビ小説「なつぞら」

2019年には朝ドラ初出演!

アニーメーション編から登場の森田桃代、通称「モモッチ」 を演じました。

広瀬すずさんとはNHK連続テレビ小説「なつぞら」でも共演していますね。

 

ダンスから注目を浴びて芸能界入りした伊原六花さんですが、こうやって見ると、ザ・女優さん的なお顔立ちですよね。

画面に映える整ったルックスだと思います。

 

ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」

そして、2021年5月には、ついにミュージカルに登場!

ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」のヒロイン:ジュリエット役です。

 

幼い頃からミュージカルに興味を持ち、ずっとダンスや歌を習って準備をしてきていた伊原六花さん。

「23歳くらいでミュージカル舞台に出演できていたら嬉しい」

と語っていたことがありますが、少し早めの21歳で達成できそうですね。

スポンサーリンク


エアガール川村陽子役は伊原六花!登美丘ダンス部ほか出演作品も!:まとめ

以上、『エアガール』川村陽子役で出演の伊原六花さんについてまとめました。

・伊原六花さんは、大阪狭山市出身の21歳。

・4歳でバレエを始め、「子どもミュージカル」で演劇を習う。

・中学時代は劇団アークスに所属しミュージカルに出演。

・登美丘高校ダンス部キャプテンとして「バブリーダンス」で脚光を浴びる。

・バブリー厚化粧の下の愛くるしい素顔が世間にばれ、スカウトで本格的に芸能界入り。

・ドラマ「チア☆ダン」、NHK連続テレビ小説「なつぞら」でも活躍。

・2021年5月にはミュージカル「ロミオ&ジュリエット」のジュリエット役で期待。