平塚正幸の評判や経歴・wikiプロフィールまとめ【千葉県知事選挙】

社会
スポンサーリンク

2021年の「千葉県知事選挙」が告示されました。

現職の森田健作知事が今期限りで勇退、不出馬を表明。

12年ぶりの新人対決となることから、立候補者のことをあらためて詳しく知りたいという方も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、2021年の千葉県知事選挙に立候補している「平塚正幸」氏について、評判や経歴・プロフィールなどをまとめてみました!

「コロナはただの風邪」と主張する平塚正幸氏、経歴もさることながら特に評判が気になりますね。

ではさっそく見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

平塚正幸氏の経歴・wikiプロフィール

まずは、平塚正幸氏の簡単な経歴とプロフィールから。

名前:平塚正幸(ひらつか まさゆき)

生年月日:1982年1月1日

年齢:39歳(2021年3月現在)

出身地:千葉県船橋市

 

2021年の千葉県知事選挙に出馬している平塚正幸氏。

平塚正幸氏は千葉県船橋市出身ですが、通われた小学校・中学校・高校は明らかになっていません。

大学は、都内有名私立大である明治大学に進学していますが、中退しています。

 

その後は、2014年1月から社会活動家YouTuberとして活動。

現在は国民主権党の党首として活動しております。

さゆふらっとまうんどというお名前で活動していたこともあるようです。

いつ頃かはわかりませんが、スイミングスクールのインストラクターもされていたことがあるようです。

けっこういろいろされているんですね。

 

これまでに2度選挙に立候補。

2019年参議院選挙では千葉県選挙区から出馬し落選。

2020年東京都知事選挙にも出馬しましたが落選しています。

スポンサーリンク


平塚正幸氏の政策(公約)は?【千葉県知事選挙】

平塚正幸氏といえば、新型コロナウイルス感染症に関する主張が有名です。

これまで一貫して「コロナはただの風邪」「感染症対策不要」「PCR陽性者は感染者じゃない」と主張しています。

その流れで、今回2021年の千葉県知事選挙でも、

・マスクを外そう!

・ワクチン打つな危険!

と呼びかけています。

 

平塚正幸氏は、

「新鮮な空気を吸って、人混みの中で生活することで免疫力が高まる」

「薬やワクチンを使わず、自己免疫力と自然治癒力で健康を保つべき」

という考えのようですね。

 

 

どうしてもコロナ対策関連で注目される平塚正幸氏ですが、さゆふらっとまうんどの方では少子化対策についても触れています。

スポンサーリンク


平塚正幸氏の評判【千葉県知事選挙】

さて、「コロナはただの風邪」「感染症対策不要」「マスクを外そう」「ワクチン打つな」など、少々過激にも見える平塚正幸氏の主張。

実は、2020年、日本医師会館(日本医師会事務局)構内で抗議活動を行い、退去を求められるも従わず、建造物不退去容疑で警視庁に現行犯逮捕されるという経歴もあります。

 

このような平塚正幸氏の評判はどのようなものなのでしょうか。

 

ツイッターから、まずは良い評判を。

 

コロナ対策に関して、ある一定の支持は得ているもようです。

 

しかしながら、平塚正幸氏を不安視する声も。

スポンサーリンク


平塚正幸の評判や経歴・wikiプロフィールまとめ【千葉県知事選挙】

今回は、2021年の『千葉県知事選挙』に出馬している平塚正幸氏について、経歴やプロフィールとともに評判を見ていきました。

・平塚正幸氏は明治大学中退

・2014年から社会活動家

・「コロナはただの風邪」「マスクを外そう!」「ワクチン打つな危険!」と主張

・評判としては賛成意見も反対意見もあり

 

また新たな情報があれば、追記していきたいと思います。

 

これまで2度落選している平塚正幸氏、今回の2021年の『千葉県知事選挙』ではどうなるのでしょうか。

平塚正幸氏の選挙の結果にも注目していきたいと思います。

スポンサーリンク


2021年の『千葉県知事選挙』ほかの候補者について

ほかの候補者についても、以下にまとめてあります。

ぜひ比較してご覧ください。